階段 つらい

階段 つらいとお悩みの方〜階段の上り下りで膝が痛くなる理由は?

階段の上り下りがつらい・・・

「階段 つらい」とお悩みでしょうか。

 

平坦な道を歩いているときは、そんなに膝の痛みはないけれど、階段の上り下りをすると膝に痛みが出てしまう・・・。

 

階段を上る時よりも下りるときがつらくて・・・。

 

階段の上り下りは、平坦な道を歩いているときと比べ、とても大きな負担が膝にかかります。

 

特に階段を上るときよりも下りるときのほうが膝への負担が大きく、一般的に階段を下りるときには体重の5〜7倍もの負担がかかると言われています。

 

外出してもいたるところに階段があります。また最近では節電によってエスカレーターをストップしている場所も多く階段を使わざるを得ないことも多くなっています。

 

膝をかばうあまり出不精になってしまい、ますます筋力が低下し、膝の関節の痛みが増す、という悪循環に陥ってしまいます。

 

膝の痛みは軟骨成分の「グルコサミン」の減少によることが多いようです。「グルコサミン」は、エビやカニなどの殻に含まれるアミノ糖の一種で、膝関節等の軟骨成分の元になる成分ですが、年齢とともに体内で作られる量が減ってしまいます。

 

膝の痛みを気にせず健康的な生活を送るために、新しい「グルコサミン」を補給してあげることが大切です。

「グルコサミン」が補給できるサプリメント

日常の動作をスムーズにおこなうための"クッション部分"。そこに含まれるグルコサミンとコラーゲンは、加齢とともに体内から減少してしまいます。

グルコサミンを1,760mgも配合した「グルコサミン&コラーゲンセット」なら、減少した成分を内側から補って、きびきび行動できる若々しいからだ作りをサポートします。

グルコサミンはブトウ糖とグルタミンというアミノ酸から作られる成分。コンドロイチンは、高い保水力があるムコ多糖類。体内で作られますが、年齢とともに不足すると言われています。グルコサミン・コンドロイチンと共に、クッションの役割を担うと言われています。「グルコサミン&コンドロイチン 楽のび」は、グルコサミンをはじめ、コンドロイチン硫酸など、スムーズな動きを支える4つの成分を配合。なめらかな動きをサポートします。

アサヒのグルコサミンは、1日分のグルコサミン量を1500mgに増量した、ワンランク上の“グルコサミン”です。グルコサミンのほか、コンドロイチンやII型コラーゲンも配合。さらにヨーロッパで昔から愛用されているハーブ“西洋ヤナギエキス”も加えた、パワーアップ配合の「グルコサミン」です。

UMIウェルネスのN-アセチルグルコサミン

私たちが自由な姿勢をとることができるのは、“ふしぶし”のおかげ。その表面を覆っている軟骨が、スムーズな体の働きを助けるクッションの役目を果たしているからです。しかしこの軟骨も年齢を重ねることで、次第にすり減ってきたり変形するなどの障害が生じてきたりします。天然グルコサミンの“N-アセチルグルコサミン”はこの不足しがちな軟骨成分を補う栄養素として注目されています。

フジフイルムのグルコサミン&コラーゲン

気持ちだけは若いつもりだったのに、テキパキとこなせなくなる。つい「よいしょ」「どっこいしょ」といってしまう。その原因は、軟骨を含め体内に存在するグルコサミンやコラーゲンといった成分が、年齢とともに徐々に体内で作られにくくなるからです。グルコサミンを1,760mgも配合した「グルコサミン&コラーゲンセット」なら、減少した成分を内側から補って、きびきび行動できる若々しいからだ作りをサポートします。

小林製薬のグルコサミン&コラーゲンセット
グルコサミン高配合1760mg、初回 10%オフ!製薬会社の厳格品質
www2.kobayashi.co.jp

FANCL公式グルコサミン
毎日の動きに!コンドロイチン配合 軟骨成分&ハーブで貴方をサポート
www.fancl.co.jp/


ホーム サイトマップ
階段で膝が痛い Top グルコサミンの有効性 グルコサミン一覧 売れ筋サプリ